三日坊ブ。

ナウでヤングな板...では決してナイです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Emmylou Harris / Wrecking Ball ('95)


歌声★★★★
コク深★★★★
晩秋味★★★★★

こんにちわ便器の中からふんばるまんです。さあみんな、晩秋のテーマソングの紹介がはじまるヨ!(便所コオロギに向かって)

例えるなら"枯れた味わい"っていうんでしょうか。脳misoが枯れたボク(味ナシ)の耳にズッポシはまって久しいです。70年代にカントリーシンガーとして名をあげた彼女が90年代に放った、ターニングポイントとなるものすごーく渋い一発。グラミーも受賞しました。ちなみに次作「red dirt girl」も沁みます。

才人ダニエル・ラノア・プロデュース(U2とかで有名)というのにもタネがありますが、なんつーかこの"枯れた味わい"っていうんでしょうか(←コレがいいたい)。かつてのソプラノ・ヴォイスではなくて、カスレ気味でコクの深い声が醸し出す歌は何とも言えない味があります。人生のワビサビはここから学びました。

殆どがカヴァーや他ソングライター提供曲なんですが、特に、ラノワならではの乾いた音響空間を彼女の声がひらひらと舞う「where will be」、情感こもった表&裏声を繰り出し、散りゆく葉っぱにさよならするかのような哀しい歌声の「wrecking ball」、ディランやジミヘンのカヴァー他、ルーツ音楽を基調にした曲を音響的に施したアレンジや彼女の独特の歌声全般が晩秋のテイスト。ボクもトレンチコートと流し目の似合うシブイ男になりたいなと思いました(便器の中から)



| しりとり式 名盤探検隊 | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:23 | - | - |









http://hunbaruman.jugem.cc/trackback/126
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ